グレイスカルピーでヘッド製作!第3夜 ~おゆまるで顔面型取り~

100円ショップで「おゆまるくん」を入手したので、好みのヘッドの顔型を取ることにする。

ヘッド造型初心者はまず目や鼻や唇を形作るところでうまくできずに挫折してしまう。
実は人間の顔のパーツ配置は誰もがほとんどかわらないそうだ。
それならば、手持ちのヘッドを利用して顔の造りを模造させてもらい、その後にそれぞれのパーツを好みに近づくように調整していくほうがお手軽であるとの先輩からの教えである。
兎に角、チャレンジしてみよう☆

熱湯でおゆまるくんを暖める。よ~く暖める。
100807 (1)-s

ぐにゃぐにゃになったおゆまるくんをヤケドしないように手に取り、むにゅ~っと顔面に押し当てた。
100807 (2)-s

よーく冷やしてから剥がさないと型がくずれてしまいます。
100807 (3)-s

スカルピーに押し当てて、顔の造型を写し取る!!
100807 (4)-s

あちゃぁ~!!おゆまるくんでの型取りに見事に失敗したようだ(苦笑)
100807 (6)-s

ちょ~っと、おゆまるくんの温め加減、冷まし加減が足りなかったのかものすごいことになってしまいました…。
これはやり直しですね。13金のジェイソンみたいになってしまった。
またお湯で温めるところからやり直し決定~♪(笑)
スポンサーサイト

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ←ランキング参加中!ランクアップにご協力下さい☆
←押すと主のやる気が上がります!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

リンク
C.F.AIR FORCE 特集
C.F. AIR FORCE in DollShow40
C.F. AIR FORCE in DollShow40
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【ビネット編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【ビネット編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【個別作品編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【個別作品編】
ドールショウ37
ドールショウ37
ドールショウ36
ドールショウ36
ドールショウ35
ドールショウ35
その他、イベントはこちらをクリック
カメラ・撮影機材特集
SIGMA24-105
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
DK-17M
DK-17MとDK-19
CFをスマホで読み込む
CFをスマホで読み込む
Nikon(ニコン)D3 購入
Nikon(ニコン)D3 購入
【Spyder4 PRO】モニター色合わせ
【Spyder4 PRO】モニター色合わせ
ルミクエスト LQ-103
ルミクエスト LQ-103