100均グッズで「折りたたみ式キューブ型撮影ブース」

またしても、フィギュアの単体撮影向けの撮影ブースを作ってみました。
前回と同様に100円ショップで材料調達。V(○⌒∇⌒○)V

今回はよくカメラ店などで「ヤフオク商品撮影に最適!!」などの歌い文句で大評判☆
キューブ型の撮影ブースを簡易的に作ってみます。
このような撮影ブースでは、レフ板などで苦労して光の当たり方を調整する必要がほとんどありません。
強い光が当たれば、狭く白い箱の中で光が回り込みフィギュアがキレイに撮影できるといわれています。
100620 (4)-s

↓レシピと完成画像
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ←ランキング参加中!ランクアップにご協力下さい☆
←押すと主のやる気が上がります!
今回、買ってきたのはコレです。洗濯物を入れる網目の箱。
なんとな~く、お店で見かけて「撮影ブースっぽくね?」と思ってしまったので思いつきで挑戦しました。
100620 (1)-s





ハイ、完成!(笑)
100620 (3)-s
メッシュボックスを広げて、中にA4用紙にプリンターで印刷した背景紙を設置。
照明はいつも使っている蛍光灯のスタンドライトです。
やっぱりメッシュのままだと、光の拡散&まわりこみが足りないようです。100円ショップの雨ガッパ等を貼るといいかな・・・?
次回製作時の課題になるでしょうc(゜^ ゜ ;)ウーン

あと、メッシュ部分がカーブしてるのでフィギュアを置くのにとても不安定(笑) 
一面切り取っちゃえば問題解決できるかな・・・ヽ(;´Д`)ノ


撮影した画像はこんな感じ~♪

別にわざわざこのキューブ型ブースじゃなくても撮れる絵だったかも(^^;;
100620 (5)-s

おもちゃ箱に転がっていた綾波さん。PCモニターで見て気付いたのだけどなんか汚れてる・・・。
100620 (2)-s


あ、そうそう、この大きさの撮影ブースでは12インチフィギュアは撮れませんでした( ̄▽ ̄;)!!
次はプラ段ボールとかでちょっとした小屋みたいな撮影ブースでも作ろうかなっと。


いずれにしても失敗は次回に生かして行けるので無駄では無かった!(ということにしておこう
ちょっとした試みでしたぁ~
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

リンク
C.F.AIR FORCE 特集
C.F. AIR FORCE in DollShow40
C.F. AIR FORCE in DollShow40
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【ビネット編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【ビネット編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【個別作品編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【個別作品編】
ドールショウ37
ドールショウ37
ドールショウ36
ドールショウ36
ドールショウ35
ドールショウ35
その他、イベントはこちらをクリック
カメラ・撮影機材特集
SIGMA24-105
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
DK-17M
DK-17MとDK-19
CFをスマホで読み込む
CFをスマホで読み込む
Nikon(ニコン)D3 購入
Nikon(ニコン)D3 購入
【Spyder4 PRO】モニター色合わせ
【Spyder4 PRO】モニター色合わせ
ルミクエスト LQ-103
ルミクエスト LQ-103