【1/6スケール】ミニチュア本【追加製作】

以前、福戌さんのブログで紹介されていたミニチュア本。

カラーボックスを作ったことで棚の中身が欲しくなりました。
新しいプリンターの性能も試してみるいい機会ですし、好きなコミックを追加製作してみました!


ドン「これこれ、皇国の守護者が面白いんだよぉ~♪」
DSC_0293-s.jpg


↓製作過程はこんな感じ

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ←ランキング参加中!ランクアップにご協力下さい☆
←押すと主のやる気が上がります!
印刷データはスキャンした画像をフォトショップエレメンツで繋ぎ合わせて色調整。
300dpiで縦横比固定にして縦30.3mmにしました。本物は縦182mm×横128mmくらいですから単純に1/6にしただけです。
とりあえず手元にあった一番薄手のの普通紙に印刷しましたが色合いがあんまり良くないかな~
写真紙は厚くて取り扱いずらかったので…うーん、困った。印刷した紙を剥いで薄くしたらいいかな。
再考の余地アリですね。


とにかく本の本体部分から作ってみます。
メモ帳の糊がついた側を利用するか、不要な紙を重ねてボンドを側面に塗ると本の中身ができます。
適当な厚みに切り取ります。
DSC_0270.jpg


カバー中身の本体表紙を貼りつけます。いつもカバーで覆われていて見えない部分です。
本物のコミックではここの紙質は多少厚めに出来てますので、全面ベタ付けしてしまってオーケーです。
DSC_0273.jpg


本の大きさにメモ用紙をカットします。
私はデザインナイフでスーーーッと力を入れずに何度かなぞります。
DSC_0274.jpg


メモ用紙から切り出せたら、耳をキレイに切り揃えましょう。
これでかなり精密感が変わるかなっ!?
DSC_0276.jpg


あらかじめ折り目を入れておいたカバーを取り付けます。
本体に合わせてカバーの折り目位置を微調整♪
DSC_0277.jpg


そして今回はクランプを使います。本が自然に閉じた状態になるように挟みこんでしつけます。
ミニチュア本より多少大きいサイズの板で挟むのがポイントです♪
ちなみにCクランプは100円ショップで買いました☆
DSC_0282.jpg


厚紙で作ったブックエンド。妻の靴下を買った時についていた台紙を利用しました(笑)
もうちょっと飾り気のあるブックエンドを作ってみたいですね。鉄板加工してみる…か!?(高くてムリ;;)
DSC_0284.jpg


こんな感じで並んでます。もっとたくさん作りたくなるな~d(*^ω^*)b
次はB5判くらいの雑誌(ヤングジャンプとか快楽天とかw)作ってみたいと思います。
DSC_0290.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント

すごいですー! - Lamm - 2010年09月28日 17:55:48

カバー付きっていうのが、すっごくいいですねー!!
本格的!しかも帯まで!
いいないいなー。
私もチャレンジしてみたくなりました。
カラーボックスに本が増えるのが楽しみです。

「デザインナイフでスーーーッ」と力を入れずに何度かなぞると
こんなにキッチリできるものなんですか?
木を切る時のコツも教えてもらいたい~。

(*’W`*) - ヘヴァイ - 2010年09月29日 15:58:57

>>Lammさん
どもどもです~☆
う~ん、自分もそんなにキレイに切れてはいないのでなんとも言えないところです…(汗)

ただ、変にリキみすぎるとビヨーンと刃が飛んでケガしちゃうので、リラックスしてやってます♪
紙を切るならハサミでもキレイに切れますよ☆

木材は切断面を棒ヤスリや紙ヤスリでテケトーに整形してごまかしているので、ゴシゴシやれば整うと思います。

できれば卓上の小型糸ノコ盤が欲しいですねぇ~曲面もスイスイだと思います。
2~3万くらいで売ってるのかなぁ・・・

No title - 杉さん - 2010年09月30日 19:06:12

やっぱり帯チラシも入れるところがツボだね。
福戌さんの時もそうだったよね?

デザインナイフで切断するのはやりにくく無かった?
自分は太いカッターで切るのに慣れているからそう思うのかも知れないけど。(^^;)

でもこうやって作り方公開して参考に作る人多いと思うよ。
っていうか、今自分が写真で教える余裕ないからこれ見てってこの日記を、人に紹介しちゃったよ。(笑)

No title - ヘヴァイ - 2010年09月30日 23:35:16

>>杉さん
帯チラシまで作るとこが本物っぽくて楽しいですよね~
細かく細かく作り込めば込むほど、その後の遊び甲斐がありますね!
ちなみに一番最後の画像、BECKの右隣りの本「アクマゼルマ」は福戌さんから頂いたモノです♪
帯も付いててとっても美しい出来上がりです。

いつも細かい工作はデザインナイフでやってしまうので、今度はカッターでやってみます。
その方が切りやすいかも^^

ブログご紹介いただき、ありがとうございます(笑)
杉さんのご好意に応えられるよう楽しく更新していきまっす☆

トラックバック

URL :

リンク
C.F.AIR FORCE 特集
C.F. AIR FORCE in DollShow40
C.F. AIR FORCE in DollShow40
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【ビネット編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【ビネット編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【個別作品編】
C.F.AIR FORCE in DOLL SHOW38【個別作品編】
ドールショウ37
ドールショウ37
ドールショウ36
ドールショウ36
ドールショウ35
ドールショウ35
その他、イベントはこちらをクリック
カメラ・撮影機材特集
SIGMA24-105
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
DK-17M
DK-17MとDK-19
CFをスマホで読み込む
CFをスマホで読み込む
Nikon(ニコン)D3 購入
Nikon(ニコン)D3 購入
【Spyder4 PRO】モニター色合わせ
【Spyder4 PRO】モニター色合わせ
ルミクエスト LQ-103
ルミクエスト LQ-103